台風通過後の関東は猛暑に!最近の猛暑は何で起こる?暑い日に起こりやすい熱中症の基礎知識

台風が通過しましたね。

関東を台風5号が通過しましたね。天気予報では

8日午後10時現在、山形県の沖合いをゆっくり北上中。暴風域はないが、東日本や東北地方の広い範囲が風速15メートル以上の強風域に入っている。台風は、東北地方の日本海沿岸をゆっくり北上し、9日朝には温帯低気圧に変わる見込み。だそうです。何事もないようにと祈るばかりですね。

台風5号長寿記録第3位!

8月8日19時時点で、この台風5号は、なんと18日と10時間もの寿命を持っているのです。歴代3位の堂々の記録、超、長寿台風だったのでした!

本当にびっくりです・

ちなみに

第1位は1986年の台風14号(19日 6時間)

第2位は1972年の台風7号(19日 0時間)

だそうです

長寿ってことは、どういうことかというと。

雨が長時間振り。強風が長時間吹くということ

つまり、それだけ甚大な被害が出やすいということですね。影響も長引くということですね・・

台風に限っては長寿は全く嬉しくないことなのです。

最近の猛暑は何で起こる?

最近、季節感が今までと違う!

そう思っている方が、ほとんどなんではないでしょうか?

「原因は何なの?温暖化?」

そう思っている方が多いと思うのですが。ここまでくると

「何が起こってるのか、もうちょっと知りたい」ですよね

私も知りたかったので調べてみました

今年の夏が猛暑となる原因は熱帯の海

今年の夏が猛暑となる原因は熱帯の海にあるそうです

現在大西洋西部の海面水温が平年よりも高く、例年以上に雲が発生すると見られているそうです。その結果、その影響が日本に伝わり、太平洋高気圧を強める、つまり、気温が高くなるということです

赤道付近の風の流れが、数年前から変わってきていて、気流の流れが生まれない場所があるのです。そしてそのために今までのように大気の熱が動かなくなっている状態が発生しているそうです。暑いところはどんどん暑くなる。ということですね

そして、どんどん雨の降るところ。全く降らなくなってしまうところ。が、できていってしまっているのだそうです

ちなみに「猛暑日」と言うのは気象庁による予報用語です

最高気温が35度以上の日です。

気象予報用語で気温の高い日には3種類あって

夏日:最高気温が25度以上の日

真夏日:最高気温が30度以上の日

猛暑日:最高気温が35度以上の日

です。

猛暑日を過ごすのがどれだけきついか。っていうことですね^^:

熱中症の対策

実は私は、とても夏に弱くて

お恥ずかしいことに毎年熱中症でダウンしています。それも。ひと夏に数回も!

ここまで調べたときに。

「やばい、今年死ぬかもしれない」と真剣に思い調べてみました

そして

皆さんにもこの経験をしてほしくない!

と。本当に思うので

ちょっとだけ読んでくださいね^^

熱中症の基礎知識

私が毎年何回も倒れてしまう原因のひとつは、

何階ダウンしても熱中症の知識が少なすぎるのが原因なんですね。

「あ。。気持ち悪い。」と思ったときにはもう起きられない状態なんですね。もしくは動けなくなってしまう。^^:

なので。調べました

「熱中症とは、主に暑熱環境下において身体が適応出来ない時に起こる症状のこと。体内での熱の産出と熱の放散のバランスが崩れて、体温調節がうまくいかずに体温が著しく上昇した状態になっている」事だそうです

人間の身体には「ホメオスタシス」(体温を一定に保とうとする働き)があるのですが、その体温の設定温度が変化してしまう事が起こってしまうことがあるのだそうです。そのとき身体の中では筋肉などの収縮、や血流の流れの調整でその変化を防ごうとするのだそうです。が!

気温が暑いとき。それは、体温が上昇設定される変化を起こしやすい環境に身体がある時だということです。そしてそれが起こってしまい。症状が出るのが熱中症

考えただけでも大変なことですよね

体温が設定上昇を始めようとする。それを防ごうとするために

身体は熱の放出をものすごい勢いで始める。(つまり、汗をかいたりするってことせすね^^)

でも。設定温度が上がっていくんです

そのときに優先順位は熱の放出なので、身体から熱とともに(汗とともに)ビタミン、水分がどんどん放出される、そこで起こるのが熱中症の症状です

気持ちが悪かったり、頭が痛かったり、動けなかったり。

そのままにしてたら。大変なことにつながったりもするのは

容易に想像できますね^^:

今回は、初期症状を調べてその対策を書きます。

だって、だれだって初期で済ませたい!ですよね

熱中症、軽度(1度)について

熱中症1度の症状は「めまい・こむら返り・大量の汗・筋肉痛・失神」です

「え・・失神もそうなの。」と私も思いましたが、軽度1度だそうです

私の自覚としてあるのは、めまい・大量の汗・筋肉痛でした

私は夜。これが来たとき、朝はもう動けなかったです・

 予防の基本は食生活

やはりそうきたか。。ですね^^:

基本は5大栄養素を満遍なく摂取するバランスの取れた食事だそうです

「やせるために糖質カット」といってるばあいじゃなくて、全部の栄養素の必要量を摂る。

そしてミネラル。ビタミンB1、クエン酸、カリウムなどの積極的な摂取ですね

でも!

これは、もう、無理だったらサプリでもこの時期は許されるのではないか?と私は思います。不足しがちな栄養素のサプリを摂るって事ですね

栄養素を必要量摂るのは。摂取量がわかれば

そのためのサプリはとても簡単に手に入ると思います

ぜひぜひ利用して

元気な身体を維持してください

ちょっとだけ覚えておきたいこと

運動好きな方、多いと思います。

私は。ホットヨガ大好きなんですが、この時にちょっとだけ覚えておきたいこと

運動前の体重が運動後減っていたら。体重を戻すこと

これ、すっごく大切なことだと思います。

わー。やせたー』とか『むくみが取れたー』とせずに

健康のために体重を戻しましょう

倒れてしまうより、全然よいと思います

みんなで、この夏元気に乗り切りたいですね^^

ここまでお読みいただき、

本当にありがとうございます^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする